選択ページ | 特記内容説明
ハイブリッド競馬コメント新聞
ーコメント新聞の見方ー

参考過去レース

近い条件で行われた4レース分を掲載しています。該当する条件が無い場合もありますので、その時は空欄となります。



通過順

左から2角、3角、4角の通過順。
一番右は勝ち馬の上がり3Fタイム順位。

ラップタイム

左からレースのラスト4Fのラップ。
右から二番目はレースペース、一番右はレースの上がり3F。

レースコメント

当時のレース概要、勝ち馬のレース内容、馬場状態などに関する記述。
長い場合は文章の途中で切れる可能性あり。



馬柱

説明
馬箱の仕切り線は、レース間隔が中11週(約3ヶ月)以上の場合に太線になります。
馬番の下には脚質

重馬場適性

過去の重馬場実績、馬体面などから、重馬場適性を評価したもの。
◎=得意、○=普通、△=苦手の3段階評価。

馬特記

過去のレース内容を総合的に判断して、馬の特徴、キャラクターを分析したもの。キャリアの浅い場合は空欄の可能性あり。最大で3つまで表示。

 

4〜6走前成績

左から6走前の競馬場、芝・ダ、着順を表記。
5走前、4走前も同様。

 

着順・人気

上段左から着順、頭数。
中段左から馬体重、人気、馬番。
勝ち馬(又は2着馬)、着差。


 

タイム・ラップ

上段左から走破時計、自身前半3F、自身後半3F。
下段左からレースの1000m通過ラップ、レースのラスト4Fラップ、レースペース、レースの上がり3F。
(1600m未満の距離の場合は、前半3Fの通過ラップ)


 

レース特記

レース内容を特記(最高4文字の短縮形)として表したもの。500種類を超える特記があり、最大で3つまで表示。


●折り合い面がどうだったか?
 ⇒「R振スム」「掛かる」「掛り気味」「行たがる」など

●上がりの速い競馬、時計の速い決着に対応できたか?
 ⇒「上が速○」「上が速×」「時計速○」「時計速×」など

●不利があったかどうか?
 ⇒「不利」「他馬接触」「直線挟る」「躓く」「出遅れ」など



 

通過順・上がり3F順位

上段左から2角、3角、4角の通過順。右は上がり3Fの順位。
下段左は4角コース取り、右はゴール地点のコース取り。


 

コメント

レースコメントを最大20文字で表示。


 

特記について

説明
特記のリスト ⇒ 特記の内容説明ページ